四十路のおばさんに中出し熟女エロ小説

四十路のおばさんに中出し熟女エロ小説 エロ物語「H話/H小説/H日記」


ムラムラやドキドキするみんなのエッチなお話をまとめたブログ


エロ物語「H話/H小説/H日記」 --> 四十路のおばさんに中出し熟女エロ小説





記事No.853:日付(2017-05-27)
カテゴリ:中出し

当方18歳ですが、出会い系で知り合った44歳のおばさんと会うことに。
一応童貞とは伝えてあるけど、このスレ見てちょっと迷い中。
独身だし、ずっと待ってた機会なのですごく行きたいけど・・・。
顔はまあ心配するほどじゃなかったけど、写メなので微妙かも。
どんな身体してるんだろう?妄想ばかり先行してしまいます・・・。
今日6時なのであと3時間!

今帰ってきました・・・。
感想は・・・「すっげー疲れた」の一言です。
会ってから食事になったんですけど、なんか色々「若いわね」とかほめてくれてすごいいい人って感じだったんですけど、お酒入ってからちょっと違いました。
完全に酔っちゃった感じで、歩いてホテルに行ったらエロになっちゃって・・・
「○○くんのおちんちんは今どうなってるの?」
とかいってズボン脱がされて、そのまま口へ。
そこからは「いうこときいたら気持ちいいことしてあげるから」の誘惑に負けて色々されてしまいました。
何発か出して冷静になっておばさんの身体を見たら、感想としては「崩れてるなー」って感じだったけど、なんかそのまま勃起しちゃったりとかして、もう一回入れさせてもらったりと・・・。
童貞喪失は騎乗位でした。実際は1分とかもたなかったと思う。くねくね動く腰とかまじエロくてもうちょっとがんばれるかなって思ったけどだめでした。
恥ずかしながらそこから夢中でやらせてもらってました・・・。
最初に口に出しちゃったのを入れて7回出したかな?
おばさんが元気だってびっくりしてたけど、「まだ立つ?」って強制的に勃起させられたのが多かったし。
「セックスってどう?はまっちゃうとか思う?また相手になってもらえないかしら?」
ってメール来たけど、本気でまた会ってしまいそうです。
でもマ○コってすごいグロっすね。
事前の観察はして無かったです。
すごい見たかったので見せてっていったら股開いて見せてくれて・・・。
またすぐに入れさせてもらったけど、エログロっすね。
中は予想以上に気持ちよかったです。ぎゅう~ってかんじでマジで締まるし、勝手に動くし・・・。
食われたほうは何がなんだか・・って感じで。
色々されて恥ずかしかったし、でも気持ち良いし。
ちなみに僕はネットで出会いました。おばさんもネットで学生と会ってるって言ってたなあ。

結論からいうと早まったかなって感じ。
でもこれからもなんか会いそうだし、正直、性欲には勝て無そう。
またおま○こにいれさせてほしいよ、ものすごく。

まだ勢いは尽きそうに無いです。
メールが来て「明日は?」ってきた。
いまからものすごく待ち遠しい。

おばさんは独身です。
年よりは若い感じですし、まだおばさん声じゃないけどでも肌は・・・って感じ。
なのに色気があるっていうか、近づいてそういう雰囲気になると勃起は抑えられないです。エロエロ雰囲気がある。
なんか子ども扱いみたいにされててそんな感じはしないけど・・・。
でも学生くらいの頃のオナニー覚えたての頃を思い出しますよ。
初体験前に「覚えたらはまるかもしれないよ?」ていうのがいまさら分かった感じ。
でもキスはしたがります。
次の男がいないのかー・・・。
年の差があるのでつきあうってことは無いと思うけど、セックスの相手で僕みたいに若いのは久しぶりっていってた。
でも女ってみんなあんなものすごくスケベなの?

今帰ってきました・・・。
4回してしまいました。
なんかおばさん相手なのに次々勃起してしまうよ・・・しかも3分ももたないのばっかだし。
思い出したら勃起してきてしまったです。
44才のおばさんとなんだけど会ったのは二回目です。
おばさんだともうコンドームはつけなくていいのかな?いかせることはできなかったけど、4回はめちゃったです。
今回は僕から誘ってしまいました・・・。
そしたら「忙しいけど、ダイエットにつきあってくれるなら」とのこと。
実際はダイエットとは水泳のことでした。近くのセントラルで2時間くらいいたかな?
ちなみに僕は中学のとき水泳部だったので、インターバル置きながら泳ぐくらいは楽勝でした。
相手もさすがにこういう場では普通の女の人って感じです。こういうのをデートっていうんですか?
お腹空いたので焼肉を食べることに。普通におごってもらっちゃったけどいいのかな?
「体格のわりに食べるのねー」と言われ、遠慮なかったなあと反省。
僕は165センチで55キロ、小さいかな?
夕方になり、大人のおもちゃの店へ。正直びびった。
30歳くらいのカップルがいて普通にエログッズとか選んでるし、こっちをちらちら見るし。
しかも途中からやりたくてたまらなくなって、ズボンの前がピラミッド状態でした。
それを見られて「たってるね」と小さくない声で指摘され、さっきのカップルもちらって感じで見るし、ものすごく恥ずかしかった。
結局、栄養剤というか精のつくアイテムとオナニー用のピンクのゴムっぽいおま○こ買って出てきました。
そのまま相手のマンションへ・・・。
セントラルでシャワーは浴びたので、そのままあやしい雰囲気になっちゃいました。
まずは買ってきた変な飴をなめて・・・、むう・・・変な味。
そのあとお互いなめてる飴を口付けで交換して、ものすごくエロかった。それだけでトランクスがえらいことに。
で、ち○こを出してなめてくれるかなーって思ったら「なめて欲しい?」って。
我慢できないし早くしてくれーって思ったら、「あとでSMするなら今なめても良いよ」って。
なんかいじわるだったけど、勝てずに了承。即、温かい口に出してしまったけど・・・。
まだびんびんだったので、おばさんの下着を脱がして入れさせてもらうことに。
見たらあそこがすげー濡れてた・・・。夢中で挿入!何十秒かで出ちゃったと思います。
そしたら「早いじゃない?小さくならないし、このままもう一回動いて」とのお言葉。
そんなのありなの?って思ったけど、中がぬるぬる動くし、締まったり吸い付くような感じがしたり、たまんなくなってもう一回。
今度はしばらく我慢できたけどそれでも2、3分かなあ。
耳元であえぎ声が色っぽくて、入れるのを楽しむ間もなくって感じです。
でもどこを突けば声がすごいか?ってくらいは分かったかも。
で、休憩。

中田氏です
休憩中に精子とか女の汁まざったのが垂れてきて、ティッシュにとってた。
「ほらほら、まだ出てくる」とかいって。
それで興奮しちゃって勃起。
かなり怖いけど約束なのでSM。いきなり目隠しされた。
さらに頭の上で手を縛られてしまい、超不安に。でも勃起はすごかったし混乱した。
おばさんは声もうわずってたし、何するのか分かんないし。
そしたら手でしこられたり乳首なめられたりして、でも次はどこを触られるか分からず、ものすごい興奮して、最終的に上に乗られて合体。
そろそろ出ちゃうかも?ってなるとその時の癖が出るみたいで、それを察知しておま○こから抜いて、射精させないようにされた。
そこから天国だか地獄だかって感じ、こっちは出したいので腰を振るけど、意地悪に腰を浮かせたりして。それが出来ないし、お願いしても言うこと聞いてくれないし・・・。
結局、僕のおしりをいじってもいいってことにして射精させてもらう。
すげーきもちよかった、SMはまりそうです。これならいじめられてもいいかも。
約束どおり、おしりをいじらせる羽目に・・・。指を入れられていじられた。
すげー気持ち悪いし、恥ずかしい。勃起してるち○こしこってくれーって言うけど相手にされず。
そのうち妙に気持ちよくなってきて・・・。やばすぎる快感がきた。
15のときにオナニー初めてしたときみたいなやばすぎる気持ちよさでした。
一瞬、ほんと何も考えられないし、精子が出るときの刺激がすごすぎる。おばさんは分かってたみたいで笑ってたけど。
お願いするのは恥ずかしかったけど、もう一回ってことでお願いしてまた指入れてもらうことに。
・・・・・・・・・はまっちゃいそうです・・・・・・・・・。
その後、買ってきたオナニー用のおもちゃを使うことに。
そんなに気持ちよくなかったけど、おばさんはそれを見ながらオナニーする。
状況がすごくて興奮したけど、女のいくときの声がすごいっていうのが分かった。
まじで腰ががくがくしてるし、手とかものすごい動いてるし。
しばらくおばさんがぐったりしてるので、エロ心が動き出していたずら。
気づいてはいるんだけど、力があまり入らないみたいで、楽に挿入。いったあとだからこっちがまたいかせてやろうって思ったけど・・・。
下から腰をくねくね動かされてたまらなくて抜こうとしたんだけど、足で挟みこまれて抜けなくて、その内におま○こに・・・・・・。
結局立場逆転は出来なかったです。
そこで時間が無くなって終電で帰ることになりました。
勢いでババアとやっちまったよ・・・二人目


タグ:四十路/おばさん/中出し/熟女/エロ/体験談/小説/

その他の関連記事

記事名:Hな上司の奥さんと不倫人妻エロ話



続きを見る

記事名:キス魔の同僚とのエッチ体験話



続きを見る

記事名:仲居の熟女との濃厚セックス体験話



続きを見る

記事名:淫乱人妻を尋問して顔射ぶっかけエロ体験話



続きを見る

記事名:泥酔して彼氏の友達の童貞を奪った浮気エロ告白体験談



続きを見る

↑ PAGE TOP

エロ物語「H話/H小説/H日記」 --> パートの人妻の気持ち良いフェラチオ浮気体験話