巨乳人妻にバイブ挿入した不倫エッチ体験話

巨乳人妻にバイブ挿入した不倫エッチ体験話 エロ物語「H話/H小説/H日記」


ムラムラやドキドキするみんなのエッチなお話をまとめたブログ


エロ物語「H話/H小説/H日記」 --> 巨乳人妻にバイブ挿入した不倫エッチ体験話





記事No.2146:日付(2017-11-06)
カテゴリ:巨乳

相手は28歳の人妻。SM出会い系サイトで知り合いました。
自分はSって事にして、かなりMの彼女に会話を合わせ好相性を印象付ける。そしてセールスポイントはデカイチ○コ。
向こうはセックスレス気味でノーマルな旦那に不満いっぱいとの事で、
「○○さんみたいに大きな人にメチャクチャにされてみたいかも。」
なんてメールもらって、期待に胸と股間を膨らませ会うことに。
モチロンやり(まくり)目的です!!
悪友に教わった個室居酒屋で待ち合わせ。
人妻さんの名前で予約を入れて自分が遅れて到着。
直前までメールでやり取りしていたので、まさかブッチはないですよね?
おそるおそる店の受付で聞くと、「お連れ様は先におみえです。」神様ありがとう。
席の入り口には、上品でかかとの華奢なパンプスがキレイに揃えてあり、暖簾の奥にはやや短めのスカートにキレイな脚が斜めに揃ってます。
緊張と股張で突入すると、いましたよ!!十分おキレイな人妻が!!
自分の事は○○似と言ってたので、がっかりされている様子もなく盛り上がる。
こ、こんな色っぽい人妻が、あんなHな事書いてたと思うだけで、テンション沸騰です。
人妻は、俺の体のデカイパーツにいちいち反応していましたが、特に指の太さに萌え~のご様子。トローンとした潤んだ瞳で見つめます。
飲み食いもそこそこにホテルへ移動。迷いましたが、やっぱりここはラブホです。
おあつらえ向きのSMっぽい部屋を選んで、ぐんぐん人妻を引っ張って行きます。Mな美人さんには、けっこう無茶と強引な事が出来て良いですねー!
一応いろいろ勉強しましたが、本当にこんな事やっちゃって良いの?と恐々行動開始です。
後から人妻を抱きすくめ、
「無茶苦茶にされたい?それとも洋服はキレイにしておきたい?」
「うん、シャワーを浴びてから・・・。」
先にシャワーを浴びて、人妻が入浴中に室内探検。
小道具の使い方等を予習。嫁に拒否られたバイブも購入しました。
浴衣で出て来た人妻を抱き上げてみるが、軽いっ!!Sっぽくベットに放り投げて、いきなり裾からめくり上げて開脚。
下着つけてないんですかー!?ヤル気マンマンですね。
興奮を抑えられずいきなりクンニ、というより舐めまくり吸いまくりです。
とにかく軽いので、両脚を肩に担ぎ上げて音を立てて舐めながら、人妻にもお気に入りの太指を2本舐めさせる。
クリを舐めながら2本の指を突っ込んでかき回すと、人妻はあっさり昇天です。
ぐったりした人妻の髪を掴んで強制フェラさせると、まさに恍惚の表情。
色っぺー!!
漏れそうになるのを必死に押さえ、ゴムを付けて合体!
「とにかくワイルドに」というリクエストだったので、力まかせに下から&バックからガンガン突いてみたりしても、華奢な割りにボリュームのあるオッパイを強めに揉んでも、一向に痛がる気配なしです。
こっちも段々その気になって来て、穴から壊してやろうぐらいの気合で責めまくりました。
苦しそうに短い呼吸をしながら、何度でもイケる人妻のエロい肢体に、自分も限界が訪れとうとう発射です。
お約束の様にお口でキレイにしてくれる人妻、ここでバイブ登場です。
フェラをしながらのバイブ責めに悶絶、でも止めないし。
良く見るとマ○コは意外にキレイです。バイブを咥えるキレイなマ○コを眺めながら、2度目は人妻のお口で終了しました。
その後泊まれないので解散しましたが、帰宅時は酔っぱの演技なしでぶっ倒れました。
頻繁にお誘いを受けるのですが、あまりにも濃いぃので月1のペースでセフレしてます。


タグ:バイブ/巨乳/人妻/不倫/エッチ/体験談/小説/

その他の関連記事

記事名:夫ではイケない淫乱人妻の不倫エッチ告白話



続きを見る

記事名:彼女と女友達との濃厚3Pエッチ体験話



続きを見る

記事名:おばさんに中出しした3Pエロ告白話



続きを見る

記事名:不倫した妻をイラマチオで奴隷にしたエロ体験話



続きを見る

記事名:浣腸プレイにハマった変態女の露出SM小説



続きを見る

↑ PAGE TOP

エロ物語「H話/H小説/H日記」 --> パートの人妻の気持ち良いフェラチオ浮気体験話