大好きだった彼氏とその友達に犯されたレイプ話

大好きだった彼氏とその友達に犯されたレイプ話 エロ物語「H話/H小説/H日記」


ムラムラやドキドキするみんなのエッチなお話をまとめたブログ


エロ物語「H話/H小説/H日記」 --> 大好きだった彼氏とその友達に犯されたレイプ話





記事No.1777:日付(2017-09-20)
カテゴリ:レイプ

少し前に彼とその友人達に犯された。

彼とは看護婦仲間との合コンで知り合い、私も彼氏が4年ぐらいいなかったので、誘われた嬉しさもあり、何度かデートしたあとに、彼と初めてエッチした。

彼は彼女もいる人で、2股状態で付き合ってて、会うときは必ずカラダを求めてくるのでエッチ目的だとは分かってたけど、優しい彼のことが好きになってそれでもいいと思って付き合った。

彼の要求はいつも応えたし、夜勤明けにエッチだけのために彼に会いにも行った。

エッチの時に「オレの性欲の道具に使われて嬉しいんだろ」「犯してもいいか?」とか「乱交プレイさせて」とか言ってくるので私も「祐二くんに犯されるならいいよ」とか冗談で答えてた。

だって大好きでしたから、、

1年ぐらいこの関係が続いた先日、彼と彼の友人達と5人で飲みに行くことになり、私を友達に紹介してくれる嬉しさで一緒に居酒屋に行った。

でも、それが間違いでした。

元々お酒に弱い私は酎ハイ1杯ぐらいで酔ってしまい、すぐに眠気がきてしまいましたが、彼の友人の前で寝ることはできないので頑張って起きて相手していました。

3時間ぐらい居酒屋で飲んだ後、彼の家で飲み直そうと言うことになり、私も一緒に彼の家に行きました。

彼の家でも少し飲んで眠くなった私は、彼の家ということもあり安心し先にベッドで休んでいました。

それからどの位経ったか、彼が眠る時、布団の中に入っていつもみたく私を求めてくるので、彼の友人がいるので最初は拒否していたが、あまりにしつこく求めてくるので私も根負けして、こっそりと布団の中で触り合いしているとき、いつもと違う感触がするので、ふと正気に戻ると、彼の友人達も私のカラダを弄っていたのです。

あまりに突然のことでビックリし抵抗しましたが、友人達に両手足を押さえつけられ、身動きがとれない私に、彼と友人達に代わる代わる乗られ、入れられた。

恐怖で気が動転して意識が遠退くなか、彼が笑っていたのだけは覚えています。

散々もてあそばれ、朝になり友人達が帰った後、泣き出した私に彼は「由香の望み通りに犯してあげたよ。良かったか?」と投げかけてき、その言葉を聞いてまた涙が出てきた。

それから私は、汚れたカラダをシャワーを浴びて流してるとき、彼も入ってきて「また由香のココで性処理させてくれよ」と言われた時はもう死にたいと思った。

2週間経ったが、彼に呼び出されると拒否できない自分がいる。

今日も呼び出しがきている。


タグ:彼氏/友達/レイプ/体験談/小説/

その他の関連記事

記事名:清楚な美人妻を寝取ったエッチ話



続きを見る

記事名:結婚前の姉に中出しセックス浮気エロ告白話



続きを見る

記事名:三十路の主婦に中出しエッチ!不倫エロ話



続きを見る

記事名:むっちりした枕営業のOLと本番セックス告白体験談



続きを見る

記事名:年下の子で初めてのオーガズム人妻浮気エロ告白体験談



続きを見る

↑ PAGE TOP

エロ物語「H話/H小説/H日記」 --> 泥酔女性が見知らぬキモ親父に犯されエロ女になったレイプ体験談