元カレとスパンキングプレイ人妻不倫エッチ体験談

元カレとスパンキングプレイ人妻不倫エッチ体験談 エロ物語「H話/H小説/H日記」


ムラムラやドキドキするみんなのエッチなお話をまとめたブログ


エロ物語「H話/H小説/H日記」 --> 元カレとスパンキングプレイ人妻不倫エッチ体験談





記事No.1392:日付(2017-08-01)
カテゴリ:不倫

2年前まで同棲していた元カレとの話です。
その時には旦那と知り合っていてお互い想い合って居ました。旦那には『しないでほしい』って言われていたけど…旦那の存在に気付いた元カレはエッチが減るどころか以前より増えたというエッチな話。
その日は帰宅前に元カレから電話があって『荷物が多いから取りに来て!!』
と言われ2階のアパートの部屋を出て駐車場へと行きました。

でも荷物はバック1つ…

『荷物は??』

と聞くと

『嘘だよ~♪笑』

笑いながら階段を上がり初めました。

すると元カレがくっついて来て階段を登ってる途中なのにスカートに手を入れてきました。

ビックリして立ち止まり振り向こうとすると

耳元で『歩けよ』

誰かに見られたら…って考えちゃって顔が真っ赤になった(..)

ドアを開け入るとサンダルも脱げない程いきなり激しくパンツの上から指を動かしてきた…。

あたしは玄関に立たされたままいじられ続けて…パンツの上からなのに静かな部屋にくちゅくちゅくちゅ…

って音が響き初めてあたしの喘ぎ声も一緒に大きくなってく…

『あぁ~…ん…』

『あぁ~…ん…』

元カレも低い声で

『ほら…こんなにびちょびちょだよ~』

『ほら!ほら!ほら!どぉだ!ほら!』

ドンドン指を激しく動かしてくる…

すると立っていたあたしを床に押し倒してズボンを脱ぐとあたしの顔の上にまたがり、パンツを顔の前でずりおろしてオチンチンをあたしの口に押しあててきた…

『しゃぶれよ!!』

と言われて口を少しづつ開けると無理矢理オチンチンを口の中へ…

両手を抑えられ苦しくて足をバタバタさせているあたしを見て余計興奮している…

はぁ…はぁ…はぁ…

元カレの息が荒くなってきた。

腰を振りオチンチンを喉の奥まで入れてくる…

『う”ぅ”ん…う”ぅ”ん…』あたしのヨダレが自分のほっぺを辿っていくのがわかる…

元カレのオチンチンはあたしのヨダレでぐちょぐちょに…

上からあたしを見下す様に見てくる…

『ほら…美味しいか?』

あたしは舌を動かすどころか奥まで入ってくるオチンチンをくわえている事で精一杯…

10分ぐらいしてあたしの上からどいた。

隣には風呂場…

下着にされそのままシャワーをかけられローションをつけられ…

あたしの体に元カレの体をこすり合わせてくる…

元カレは自分のオチンチンを、あたしの太ももやお尻にこすりつけながらいやらしく動く…

『あぁ…気持ちいい…あぁ…』

って声を出しながら…

その後シャワーでローションを流し始めた。

シャワーを強にしてあたしのオマ○コにあて続ける…

ク○トリスがジンジンしてる…

立ってられなくなってしゃがもうとすると片足を浴槽のフタの上に乗せられ

『ちゃんとたてよ!』

って後ろからお尻を何度も叩かれた…

『こうだろ?』

とあたしの後ろに立つ元カレがお尻を叩きながら何度も姿勢を直させてくる…

『もっと見えるように立つんだよ!』

と叩かれ『…は…い…』『あぁ?もっとはっきり返事できんだろ?』

と叩かれ…

また後ろから片手でオマ○コを広げ…

もぅ片方の手でシャワーを強にしオマ○コの間近からあて続けてくる…

あたしのお尻には硬くなった元カレのオチンチンがあたってる…

さっきまでオマ○コを広げていた指がぷっくり膨らんだク○トリスを触りだした。

『あ~あ…ほら…』

ってつまんできた…

『やめて…ぇ…』

と体が崩れそうになるとまたお尻を強く叩かれた。

『ほら~こんなに膨らんでるよ~気持ちいいの~?』って指が早くなってく…。

耳元で『ほら!ほら!ほら!』って息を荒げながらク○トリスを強くつまんでくる…。

動きを激しくした後指を止めるとローションが取れシャワーで濡れた体も拭かずにベットに連れて行かれた。

ベットに着くとすぐ後ろから押されてあたしはベットに倒れた。

あたしの体を右へ左へ…

簡単に動かしあたしは人形状態…

すると引き出しからゴムでできたオチンチンに付けるイボイボの付いた物をオチンチンに付けあたしに

『今日はこれだよ!良さそうだろ?』

と見せるとバックの体勢にさせられ、うつ伏せの状態で足を閉じさせられた状態で、お尻の割れ目を無理矢理開かされたと思った瞬間…

イボイボのオチンチンが勢いよく入ってきた…

『ああ~いい~』

と元カレから言葉が漏れた…

最初は優しくゆっくり…

『ああ~』っと声を出しながら上下に動く…

イボイボがゆっくりゆっくりと、あたしのオマ○コの中をこすってるのがわかった…。

そして徐々に元カレの腰の動きが早まる…

『ん…あぁ…ん…あぁ…』腰の動きに合わせて元カレから声が漏れてる。

あたしのオマ○コの中もイボイボが速く動きだすと反応して

『あんっあんっあんっ…』と元カレの動きに合わせて声が漏れる…

するとまたゆっくりゆっくりと腰を動かし始めた…

それに慣れた頃いきなり勢いよく奥を突く…

ゆっくりとした動きで奥の奥にまで届く様に強く突く…

『ああぁっ!ああぁっ!』って声を出しながら…

またゆっくりになったと思った瞬間、奥まで突きながら速い動き…

『あぁ…あぁ…あぁ…ほらケツに力入れろ!ほら!』ってお尻を叩きながら凄い速さ…

『あんっあんっあんっやめて~…』

って声が出ちゃった…

『辞めてじゃねーよ!ほら!ほら!はぁはぁ…』

ってお尻を叩きながら突いてきて

『イクぞ!イクぞ!』

って凄い激しい動きのまま元カレはイッちゃいました。

ちょっと乱暴なエッチだけど、こういうのも当時は結構良かったんだよね。


タグ:スパンキング/お尻/不倫/エッチ/人妻/体験談/小説/

その他の関連記事

記事名:息子に中出しされて妊娠した人妻浮気エロ体験話



続きを見る

記事名:激しいセックスで巨乳人妻のおっぱいが揺れるエッチ小説



続きを見る

記事名:淫乱ドSだったOLとのエッチ告白話



続きを見る

記事名:嫁の母親と淫らな関係になった不倫話



続きを見る

記事名:清楚な人妻をペニス大好き淫乱に調教SM体験日記



続きを見る

↑ PAGE TOP

エロ物語「H話/H小説/H日記」 --> パートの人妻の気持ち良いフェラチオ浮気体験話